LETTER #03 再会を念じて

IMG_3728
漁港勤務 杵淵さん
Linde CARTONNAGE
レターカードへの活版印字が人気と謳うリンデですが、これは確かに人気です。名前や好きな言葉を自由に印字すれば、空白の紙にさり気なくあしらいを加えられるからです。「ありがとう」でも「さようなら」(今のところないですが)でもいい。選んだ紙に何か文字を印字してみられてはどうかというご提案。ただ、捨てない限り消えない印字だし、どの言葉や文章を入れるかは当然おおきな問題。今、テスト印刷分をかき集め、今日までの印字サービスを振り返っていますが、注文の数だけ言葉の種類やパターンも増えてきました。その場で言葉を預けて行く人あれば、持ち帰る人もあって、その印字カードが自分用でも他者用(プレゼント)であってもお客さんそれぞれの“トクベツ”に対する捉え方があり、選ばれる言葉に(その人の)人生があることを実感します(バーや喫茶の中年マスターのごとき発言ですが…)。当ブログで先日も紹介した、この船乗り紳士しかり。“こんぱくぎよこう”、一体どんな港なんやろ。この方とはまた会える気がするからたずねよう。それまでお元気で。

レターカード活版印字 20枚セット・使用紙:コンケラード オイスター 3,780円(Linde CARTONNAGE)