手書きを楽しむ

いつもリンデ カルトナージュにお越し下さりありがとうございます。

先日いただいた桜を飾りつつ、もうそんな時期になったのかと驚くばかりです。
FullSizeRender 36
太宰府天満宮にて開催の “thought” も無事終了し、お披露目となりましたLin.02の便箋やペーパーウォレットも好評をいただいており、本当にうれしい限り。
今週末は「手紙のじかん」にてカリグラフィー講座を予定しております。初めての方も以前ご参加された方も、楽しみながら書くことに没頭できる素敵な時間を過ごしていただければと思っております。店頭でもご予約受け付けておりますので、どうぞお気軽にお尋ねください。

このところ、文通を始めましたとおっしゃるお客様が確実に増えており、改めて「手書き」の楽しさに注目が集まっているのを感じます。カリグラフィーで文字をあしらう楽しみ方に加え、意外性あるデザインのレターカードや便箋に、持ち主の個性がでる万年筆で書くことでその面白さは何倍にもなるもの。手紙用品店として、ワクワクするものをご案内したいと思っています。
IMG_6437
そこで今一番ご紹介したいのが、細身のシルエットの万年筆。
スリムなボディが特徴的な「グランセ」は、洗練されたシルバーの色味が手元を華やかに印象付けます。
ユニセックスでお使いいただけるカラーで、ギフトにも贈りやすい一本です。
IMG_6483ペン先は中字で、滑らかな筆記感。スタンダードなブルーのインクを合わせるのはもちろん、グリーン系のニュアンスがあるインク(ヤンセンインクのゲーテやディケンズ)を合わせて見ても魅力的です。
ぜひ店頭にてお確かめください!

野津がお届けしました!